#EqualityActJapan - 日本にもLGBT平等法を

現在の賛同者数

日本にも平等法を制定するために、あなたも署名して下さい。

Sign Now

トランスジェンダーだと告げると、
ウチでは対応できません、と面接を打ち切られた。
ゲイは他の利用者を襲うかもしれないからと、
老人ホームの利用を断られた。
レズビアンだと暴露されて、遠くの支店に飛ばされた。

これは特殊なケースではない。
10代のLGBTの約半数がいじめにあっている。
LGBTを身近に感じている人の約4割が職場で差別を見聞きしている。
LGBTの自死未遂はそうでない人に比べて約6倍〜10倍も多い。

日本には、生きる希望さえも奪うような出来事から当事者を守る法律がない。
世界には、LGBTに関する差別を法律で禁止する国が80カ国以上。
G7でも、日本以外の全ての国に法律がある。

ありのままで生きていい――
そう思える法律がこの国には必要だ。

2021年、新型コロナで延期された東京オリンピック・パラリンピックが行われる。
オリンピック憲章も、LGBTに関する差別の禁止を開催国に求めている。
東京2020大会が、日本社会にどんなレガシーを残せるのか。
世界が日本に注目している。

LGBTに対する差別をなくし、
誰もが平等に生きられる社会へ。

あなたの賛同を、この署名で可視化しよう。
日本中、世界中の人々と共に声をあげよう。

未来から歓迎されるレガシーを日本に。

LGBT平等法とは

「LGBT平等法」は、性的指向や性自認による差別的取り扱いを禁止し、
LGBTも、LGBTではない人も「平等に扱う」ための法律です。
私たちは国内外から広く賛同を呼びかけ、皆さまからいただいた大切な署名
を国会に届けることで、法律の制定を目指します。

See More

Sign Now

宛先:各政党の党首
「日本にもLGBT平等法を制定してください!」

SNSでの拡散や友人知人へのメールで、
署名数を一緒に増やしましょう!

アクション

Follow Us

2021年7月23日
東京オリンピック・パラリンピック開催まで

--
--
--
--